イソシアニドの特異的な反応性に着目したアミノ酸類の定序性ペプチド様ポリマーへの化学変換

覚知 亮平
(金沢大学 理工研究域 自然システム学系 特任助教)

2016年4月24日日曜日

贈呈式ならびにJapanPrize受賞式

大変光栄なことに、日本国際科学技術財団の2016年研究助成に採択して頂きました。正直なところ、本研究助成に採択して頂けるとは思っていなかったので、嬉しさもひとしおです。日本国際科学技術財団の関係者ならび関係各位にこの場を借りて篤く御礼申し上げます。この機会を活かし、より高みを目指した研究を展開していきたいと思います。

今回の研究助成と併せて、色々な特典(??)がありました。研究助成の贈呈式に始まり、審査員の先生方を含めた懇談会、日本国際賞を受賞された細野先生を含めた学術懇談会の傍聴および懇親会、そしてJapanPrize受賞式への参列と、4月19日と20日は一生忘れることが出来ない素晴らしい日になりました。天皇皇后両陛下もご臨席されたJapanPrize受賞式には、夫婦共々大変に感動しました。日本国際科学技術財団の皆様には感謝しても感謝しきれません。また、細野先生を含めた学術懇談会の傍聴には感銘しました。日本の科学を牽引する先生方の後ろ姿を見て、日本の研究環境に必ずや今以上に明るいニュースが増えるだろうな、と思った次第です。そして、この助成研究を通じて、小さくても、少しでも明るい題材を増やせていければ、と決意しております。

この辺で最初のブログ記事は終わりにしたいと思いますが、研究内容に限らず様々な面から情報発信を行っていきたいと考えています。今後もよろしくお願いします。


2 件のコメント:

  1. 来年も特典がありますよw。
    セミナー、よろしくおねがいしますね。諸先生方にお目にかかるのが楽しみです!(小倉)

    返信削除
  2. 小倉様
    色々とわからないところも多いですが、セミナー開催は楽しみです。その節は、よろしくお願いします。
    来年の特典、今から楽しみにしています!!

    返信削除